近畿大学工業高等専門学校


ソーラーカーレース鈴鹿2011へ参戦してきました。(8/5~6)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 レース名称:FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUP ソーラーカーレース鈴鹿2011

          [外部リンク]・・・大会オフィシャルHP

格式:国際格式      

主催:株式会社モビリティランド、一般社団法人日本自動車連盟

会場:鈴鹿サーキット国際レーシングコース フルコース(5.807km)

タイムスケジュール:8月5日 午前7時~ 公式車検

                   午後1時40分~ フリー走行(予選)

             8月6日 午前7時~ ENJOY Ⅱクラス 決勝(4時間)      

参加学生:専攻科生1名,5年生8名,3年生1名      

レース結果:予選 23位,決勝 24位(ENJOYⅡクラス12位) 

 [外部リンク]・・・オフィシャルHPの結果

 [外部リンク]・・・Zero to Darwin Project というHPの2011鈴鹿内のPhoto本校のマシンも掲載されています。 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

8/4

pm10:00頃に鈴鹿サーキットへソーラーカーを搬入、点検・整備などをして、この日は終了

 

 

8/5

 am6:00~ 準備

 

 am7:00~ 公式車検

 

pm1:40~ フリー走行(予選)

 

 

8/6

am4:30~ 準備。  記念撮影して、スターティンググリッドへ移動

 

 

am7:00~ ENJOY Ⅱクラス 決勝(4時間)   

  

 

 

多少の不具合もありましたが、順調に周回をこなして行きました。

が、

残り40分くらいに、何か踏んでしまったようで、後輪タイヤがバーストし、スローダウン。

なんとか、ピットに戻ってきて、修理しましたが、間に合いませんでした。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

昨年からバージョンアップした、マシンの主な変更箇所

 

・フロントノーズをより良くしました。

・GPSを使って現在どこを走っているか、ピットからわかるようになり、ラップタイムも自動で表示されるようにしました。

・新しくDC-DCコンバータを取り付け、ソーラーからの充電の効率をより上げられるようにしました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

来年への取り組み

 

・バッテリー配置の検討(どこへどれだけ収めるか、スペックぎりぎりまで搭載したい。)

・ソーラーパネルの設置部分が老朽化してきているので、作り変えたい。

・軽量化・空気抵抗係数を軽減させるための取り組み・・・・などなど

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------   

 

 << 近大高専ソーラーカーの ページへ戻る >>