近畿大学工業高等専門学校


空手道部 平成24年度三重県高校総体結果報告

日頃より、空手道部にご理解とご協力を頂き、ありがとうございます。

5/25(金)~27(日)に桑名市体育館で行われました、平成24年度三重県高校総体空手道競技の結果をご報告致します。

団体組手 初優勝 東海総体及び全国総体出場権獲得
(3C・田畑貴大、3E・伊藤瞭佑、2-4・竹島崇登、1-1・内藤光平、1-3・伊野太志朗)

個人組手 2-4・竹島崇登 優勝 東海総体及び全国総体出場権獲得
1-1・内藤光平 5位入賞 東海総体出場権獲得


空手道部創部以来の快挙を達成しました。
これも、神野校長先生をはじめ皆様方のご支援と、近大空手道部木島監督のご指導の賜物と、深く感謝致します。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 


個人組手 

竹島崇登(2年) 優勝 東海総体及び全国総体出場権獲得
内藤光平(1年) 5位入賞 東海総体出場権獲得 
 

団体組手 初優勝 東海総体及び全国総体出場権獲得 
田畑貴大(3年)、伊藤瞭佑(3年)、竹島崇登(2年)、内藤光平(1年)、伊野太志朗(1年)