1.学校長推薦編入学試験

高等学校の工業に関する学科、専門教育を主とする学科(高等学校設置基準第6条2項)、および総合学科(高等学校設置基準第6条3項)を平成30年3月卒業見込みの生徒を対象とする。

推薦編入学試験受験資格等

区分 日程 受験資格
①学業推薦 専願 A日程
B日程
在籍高等学校長が責任をもって推薦できる生徒で、学業に対する意欲があり、5段階評定による平均が3.3以上の生徒(ただし、数学の評定が3.0以上の生徒)
②総合力推薦 専願 A日程
B日程
在籍高等学校長が責任をもって推薦できる生徒で、学業に対する意欲があり、知徳体、総合力が高く、5段階評定による平均が3.0以上の生徒(ただし、数学の評定が3.0以上の生徒)
③指定校推薦 専願 A日程
B日程
本校が指定する高等学校長が責任をもって推薦できる生徒で、学業に対する意欲があり、5段階評定による平均が3.3以上の生徒(ただし、数学 の評定が3.0以上の生徒)
選考は書類審査のみとするが、高等学校の在籍学科・コースと受験希望のコースが同一であること

2.一般編入試験

平成30年3月高等学校を卒業見込みの生徒および高等学校を卒業した者、または、学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校卒業者と同等以上の学力があると認められる者。

3.自己推薦編入学試験

高等学校の工業に関する学科、専門教育を主とする学科(高等学校設置基準第6条2項)、および総合学科(高等学校設置基準第6条3項)、もしくは普通科高等学校(数学Ⅰ・Ⅱ、物理基礎・物理の単位を取得したものに限る))を平成30年3月卒業見込みの生徒および卒業した者を対象とする。

選抜方法

1.学校長推薦編入学試験

学業推薦試験、総合力推薦試験は書類審査および面接(口頭試問含む)の結果を総合判定する。
指定校推薦試験は、書類審査のみで判定する。面接不要のため来校の必要はありません。

2.一般編入試験

筆記試験(英語、数学)、書類審査および面接(口頭試問含む)の結果を総合判定する。

3.自己推薦編入学試験

書類審査および面接(口頭試問含む)の結果を総合判定する。

日程

出願~入試~入学手続きまでの主な日程

※入試要項をご確認ください.

試験会場

A・B日程 本校(同一日程・同一校にて複数の出願者がある場合は本校以外で試験を行う場合があります。詳細はお問い合わせください。)
C・D日程 本校試験会場のみ

試験時間

1.学校長推薦編入学試験(専願A・B日程)

集合時刻 面接
9:00 9:15~

2.一般編入学試験

集合時刻 英語 数学 面接
9:00 9:15~10:05 10:20~11:10 11:20~

出願手続き

出願書類は所定の出願封筒で 本校 事務部 に郵送あるいは持参してください。

上記各入学試験において、必要提出書類の不備または提出書類における誤字・脱字等がある場合には受験できない場合がありますので十分注意してください。(氏名等を楷書で トメ ・ ハネ もきちんと記入してください。)

表示されない時の表示: PDF をダウンロード.