【三重県より】1月14日「三重県緊急警戒宣言」の発出

【学生の皆様へ、三重県からのお知らせ】

さて、先に「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.8」のお知らせ及び法に基づく協力要請を依頼させていただいたところですが、首都圏に続き、1月13日には大阪府などの関西圏、生活文化圏を共有する愛知県、岐阜県の他、栃木県や福岡県が緊急事態宣言の対象区域となりました。

このことをふまえ、広域的に対策に取り組み、県民の皆様のかけがえのない“命と健康”を守っていくため、「三重県指針」ver.8を緊急的に強化し、1月14日「三重県新型コロナウイルス『緊急警戒宣言』」を発出しました。

また、高等教育機関等では、懇親会や寮生活、課外活動などでクラスターとなった事例が全国で散見されています。若年層においては、感染しても無症状の場合が多いことから、感染を早期に発見することが難しく、感染が広がる場合があります。このため、県内高等教育機関の皆様においては、学外での行動も含めた感染防止対策の徹底をお願いします。

「三重県新型コロナウイルス『緊急警戒宣言』」及び「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた『三重県指針ver.8』」については、三重県ホームページに掲載していますので、ご覧ください。

○「三重県新型コロナウイルス『緊急警戒宣言』 」

https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000929654.pdf

〇「三重県指針ver.8」(一部改訂:令和3年1月14日)

https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000928806.pdf

 

○外国人留学生等に対する多言語対応ホームぺージ(新型コロナウイルス感染症対策)

・三重県情報提供ホームページ https://mieinfo.com/ja/coronavirus-ja/coronavirus-fall/index.html

・厚生労働省ホームページ https://www.covid19-info.jp/

・内閣官房ホームページ https://corona.go.jp/

 

 

一覧に戻る