【三重県より】『三重県指針』Ver.10と『緊急警戒宣言』について

【学生の皆様へ、三重県からのお知らせ】

県内の新型コロナウイルス感染症の感染者は、3月下旬から増加傾向が続いており、
重症者用病床占有率は20%、病床占有率も50%を超えている状況です。
また、近隣県でも感染状況の悪化がみられ、警戒を強める必要があります。
こうした状況を受け、県民の皆様のかけがえのない命を守り、
必要な方が必要な医療を受けられる体制を確保できるよう、「三重県指針」ver.10を緊急的に強化し、
「三重県新型コロナウイルス『緊急警戒宣言』」(適用期間:令和3年4月20日から5月5日まで)を発出しました。
この中では、県境を越える移動(生活の維持に必要な場合を除く)や、
「大人数や長時間におよぶ飲食」の場への参加を避けていただくよう、
新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく協力を要請しています。
若年層においては、感染しても無症状の場合が多いことから、
感染を早期に発見することが難しく感染が広がる場合があります。
そのため、「大人数や長時間となる飲食」の場を避けるなど
学外での行動も含めた感染防止対策について、学生等に対し周知・徹底をお願いします。

『三重県指針』 ver.10

20210405mie_shishin_v10

三重緊急警戒宣言

20210419mie_kinkyukeikai

また、留学生等外国人学生に対しては、
生活様式や文化の違いなども考慮した感染防止対策等について、丁寧な周知をお願いします。
多言語や、やさしい日本語での感染防止対策等の情報については、以下のホームページを参考としてください。

〇三重県ホームページ「外国人住民の皆様へ For foreign residents」
https://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/ HP/covid19info-jp.htm
〇三重県情報提供ホームページ「MIE INFO」
https://mieinfo.com/ja/
〇厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
https://www.covid19-info.jp/
〇内閣官房 新型コロナウイルス感染症対策
https://corona.go.jp/

一覧に戻る