新1年生のiPad利用が始まりました!

今年度から新1年生はiPadを購入し、授業での利用が始まっています。

国語科の様子を取材に行きました。

教員は、GoodNotesで書き込みを行い、Google Meetで学生に配信・画面共有を行っていました。

学生達は、自分のiPadで教員の画面を見る他、デジタル教科書を参照していました。

このやり方は、今後コロナ禍で遠隔授業になった場合でも利用できそうです。

本校では、今後3カ年計画で、学内ネットワークの整備、全ホームルームに無線アクセスポイント

とプロジェクタの設置など、ICT学習環境の整備やBYOD(Bring Your Own Device)への対応を進めていく予定です。

これからも他教科を含めて取材を続けます。

企画広報部

    

 

一覧に戻る